料金表

料金について

料金の概要

税理士報酬は、会社の自計化度合い・作業時間・作業量・業務の難易度・訪問回数・担当者のレベル等によって決定されると思います。極端に安くすれば、サービス内容や担当者の質を落とさざるえなくなります。
当事務所は、質を維持してお客様の事業の成長を支える観点から、極端な安売りはしない方針です。
  ただ、税理士の料金は不明確というお話はよく聞きます。そこで当事務所では、年額でいくらかわかるような価格体系をとってわかりやすくしており、価格変更の際も事前にお互い協議のうえで変更させていただくようにしております。

新規開業応援パック

【開業(設立)2年目以内のお客様に限り、新規開業応援パックを提供しております。】
新規開業応援パックとは、決算・申告・相談等全て込々で、
個人事業者129,800円(税抜)法人219,800円(税抜)で応援いたします。
(ただし、現預金を当事務所指定のソフトで入力していただく等の条件が ございます。)

個人の3年目以降
一般業務料金目安表

【他の税理士事務所から当税理士事務所へ変更のお客様】
原則として以前契約されていた事務所と同料金
(ただし、前の税理士事務所で価格が折り合わず、他の税理士事務所を探しているお客様は、別途相談したうえで決定させていただきたいと考えております。)

【不動産賃貸業のお客様】
・給与と賃貸不動産一室・・・25,000円より
・アパート一棟・・・75,000円より
※上記の場合でも、税額控除、医療費控除、寄付金控除がある場合は、別途料金が発生します。

【開業医(毎月訪問)のお客様(入力代金・給与計算は別料金)】
・売上4000万前後の場合・・・510,000円(税抜き)
3万×17月(顧問料12月+決算料4月+年末調整・法定調書・支払報告書・償却資産申告書等1)月

その他1 上記以外の事業で年2.3回の来所形式で、入力代金・給与計算は別料金の場合
・255,000円(税抜)15000円×17月(顧問料12月・決算料4月・年末調整・法定調書・支払い報告書・償却資産申告書等1月)

その他2集計ですぐ完了する場合は、通常料金よりお安くしますので別途相談。

設立3年目以降
法人の一般業務料金目安表

【他の税理士事務所から当税理士事務所へ変更のお客様】
原則として以前契約されていた事務所と同料金
(ただし、前の税理士事務所で価格が折り合わず、他の税理士事務所を探しているお客様は、別途相談したうえで決定させていただきたいと考えております。)

売上2500万以下で年2、3回の訪問形式で打ち合わせで、給与計算・入力代金は含みません。
・・・34万円 2万×17月(顧問料12月、決算料4月、年末調整等1月)

売上5000万以下で年3,4回の訪問形式で打ち合わせで、給与計算・入力代金は含みません。
・・・42.5万円 2.5万×17月(顧問料12月、決算料4月、年末調整等1月)

売上7500万以下
・・・51万円 3万×17月(顧問料12月、決算料4月、年末調整等1月)

売上1億円以下年5,6回の訪問形式で打ち合わせで、給与計算・入力代金は含みません。
・・・59.5万円 3.5万×17月(顧問料12月、決算料×4月、年末調整等1月)

入力代行料金

当事務所と顧問のお客様・・・一仕訳30円
当事務所と顧問以外のお客様・・・一仕訳50円

特殊業務料金

贈与税・相続税申告書、株価評価、事業承継税制、譲渡所得等の課税の特例、組織再編税制、特殊法人などの業務は、別途個別にご相談したうえで料金を決定させていただきたいと考えております。